2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.28 (Mon)

長嶋の謎

戦後日本プロ野球に革命をもたらした男---”長嶋茂雄”。
「記録の王、記憶の長嶋」と言われる所以は何処にあるのだろうか? アンチ巨人ファンの中にも長嶋なら許せると言う人も多く、その長嶋の魅力は、長嶋語録と共に謎である。

長嶋の現役生活は17年間である。その17年間を王(現役生活22年)との比較で見てみる。

生涯打率  長嶋:305 (王:310) ⇒ 王
首位打者  長嶋:6回 (王:5回) ⇒ 長嶋
本塁打王  長嶋:2回 (王:15回) ⇒ 王
打点王    長嶋:5回 (王:13回) ⇒ 王
生涯本塁打 長嶋:444本 (王:868本) ⇒ 王
最高殊勲賞 長嶋:5回 (王:9回) ⇒ 王
ゴールデングラブ 長嶋:2回 (王:9回) ⇒ 王

ご覧の通り、首位打者の数が1回だけ王よりも上回るがそれ以外では全て王に及ばないのである。

次に具体的な数字を比較してみたい。(金本・イチローは2007年までの数字)

       長嶋    王    野村   金本   イチロー
安打数:  2471  2786  2901  1987  2870
二塁打:   418   422   397   331   388
三塁打:    74    25    23    33    80
本塁打:   444   868   657   394   185
打点数:  1522  2170  1988  1216   956 
盗塁数:   190    84   117   152   471 
三振数:   729  1319  1478  1309   794
併殺数:   257   159   378    71    93

各々現役年数は、長嶋17年・王22年・野村27年・金本16年現在・イチロー16年現在。

長嶋は王どころか野村の安打数・本塁打数・打点数よりも下なのである。確かに野村の現役生活は27年と長嶋よりも10年も長い理由はあるのだが。ただ一つ不思議な事に三塁打数が王や野村の三倍ちかくあり、盗塁数も王の倍以上である。

07.jpg


長嶋の謎に付いては、又次回に続けたい。しかしそのヒントは以下である。

”1959年6月25日、後楽園球場で行われた対阪神戦は、日本プロ野球史上初の天覧試合(天皇が観戦した試合、当時は昭和天皇)であった。長嶋は4対4で迎えた9回裏、阪神の2番手村山実投手からサヨナラホームランを放った。この試合では新人王貞治も本塁打を打っている。これは106回あったONアベックホームランの第1号である。”


スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

16:22  |  長嶋茂雄  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

王選手の終身打率

 王選手の終身打率は.301ですよ。
アベレージヒッターの長嶋選手と4厘しか違うし、首位打者も5回で長嶋の6回と1回違うだけ。本塁打をあれだけ打って打率も高かったのがすごいです。
 小泉 |  2009.06.17(水) 10:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zena.blog61.fc2.com/tb.php/8-96b2ff2e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。